Products

COMPURAY

スピーディーな診察ワークフローを実現

COMPURAY

コンピュレイ

さまざまな解像度の画像処理で、診察に合わせたお好みのデンタル画像をお選びいただけます。ケーブル形状が細くなることにより操作性が向上されながらも強度がアップし、断線のリスクが軽減されます。さらに画像の解像度もアップし、多彩なシャープネスやコントラストをお好みの最適な画像をお選びいただけます。

  • COMPURAY
  • COMPURAY
  • COMPURAY

ケーブルの耐屈曲性の向上

ケーブルの耐屈曲性の向上

優れた耐久性と適応性*を追求し設計されています。
ケーブルには弾力性があり、数万回のねじれを加える耐久性試験をクリアしています。
また、ケーブルを可能な限り細くデザインし、操作性も向上しています。
*当社従来品と比較

優れた耐久性と適応性*を追求し設計されています。
ケーブルには弾力性があり、数万回のねじれを加える耐久性試験をクリアしています。
また、ケーブルを可能な限り細くデザインし、操作性も向上しています。
*当社従来品と比較

防水センサー

防水センサー

完全防水センサーなので、センサーのヘッドを消毒液に浸すことができるため、消毒作業が行えます。

完全防水センサーなので、センサーのヘッドを消毒液に浸すことができるため、消毒作業が行えます。

現像不要、リアルタイムの画像処理のメリットに加え、エクスクルーシブは、いつでも即撮影が可能。

ワークフローの改善

位置付けが終わったら、そのままX線撮影ボタンを押せば撮影完了。撮影準備に手間がかかりません。
撮影とほぼ同時に画像がモニターに表示され、スピーディー、かつスムースな検査が実現します。

位置付けが終わったら、そのままX線撮影ボタンを押せば撮影完了。撮影準備に手間がかかりません。
撮影とほぼ同時に画像がモニターに表示され、スピーディー、かつスムースな検査が実現します。

高画質の実現

高画質の実現

24lp /mmの高解像度画像を提供。
症例に応じて、画像処理を選択することができるTrophy Adaptを搭載。シャープネス、コントラストを変更し、読影しやすい画像を表示する事が可能です。

高画質と安全性の両立

高画質と安全性の両立

CSIシンチレータとC-MOSセンサーの組み合わせを採用することで、X線情報の拡散を抑えた鮮鋭度の高い画像の出力を実現しました。
撮影時、誤って噛んだり、落下させてしまうという衝撃にも耐えられる構造になっています。

歯科用デジタル式X線センサ

一般的名称 歯科用デジタル式X線センサ
販売名 RVG9シリーズ
製造販売元 トロフィー・ラジオロジー・ジャパン株式会社
認証番号 227ADBZX00033000(管理)

サイズ1

外形寸法 27.6(幅)×37.7(高さ)mm
撮影寸法 22.2(幅)×29.6(高さ)mm
解像度 24lp / mm
  • 株式会社ヨシダ
  • Carestream Dental
  • 近畿レントゲン工業社
Copyright © Trophy Radiologie Japan All Rights Reserved.
PAGE
TOP