Products

補綴物(クラウン)のポジションから行うインプラントシュミレーション

PDIP

PROSTHETIC-DRIVEN IMPLANT PLANNING

Fine Fusion

CTと3D光学スキャナ-の2つの画像を合成し、トップダウントリートメントのためのインプラントシュミレーションが可能に。


  • トロフィーパン スマート
    オシリス3D
  • トロフィー 3DI PRO

「PDIP」で治療の効率化を促進。

PDIPは、補綴物(クラウン)のポジションを決めてから行われる「インプラント シュミレーション システム」。
「トロフィーパン スマート オシリス3D」、「トロフィーパン スマート オシリス3D セファロ」と「トロフィー 3DI PRO」による、インプラントの新たな価値基準で、治療の効率化を図ります。

従来のインプラント手法と比較して、
さまざまなプロセスが省け時間を短縮

  • 迅速な治療
  • 印象レスの治療を実現
  • ガイドを作成

トップダウントリートメントにより、
審美的観点からのインプラント治療が可能

  • 結果が予測できる
  • 最適な結果
  • 審美的に優れたシミュレーション

クラウンのポジションを決める。

クラウンのポジションを決める。

使用するインプラントをライブラリーから選択する。

使用するインプラントをライブラリーから選択する。

インプラントのポジションをシュミレーションする。

インプラントのポジションをシュミレーションする。

レポートを作成する。

レポートを作成する。

  • Carestream Dental
  • 株式会社ヨシダ
Copylight © Trophy Radiologie Japan All Rights Reserved.
PAGE
TOP